Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/164-cb5dcf8f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ftpのパスワード

ftpのパスワードを忘れた。1年くらいレンタル鯖を使って無かったので、指がパスワードを忘れた。

困った。

古いWin XPのFFFTPに記録させてる事を思い出し、久しぶりにWinを起動し、FFFTPの設定を見るが、当然パスワードは『**********』となってる。
『FFFTP パスワード』でググ出てきたページに従い、パスワードを得るが、そのパスワードでは上手く行かない。
なんとなく、見覚えのあるパスワードなのだが、指で打った感触が微妙に違う。

「そこは大文字だったっけ? シフト押してたっけ。。。」

『ini』を吐き出しとなってたが、吐き出されたのは『reg』と微妙に違うのでFFFTPの仕様が変わったのかも??

「じゃ、クラックしてみますか。」

『FTP パスワード クラック』でググり、それっぽいツールを拾って、せっせと試すが、なんかイマイチ。

「じゃ、作りますか。」

まずは、『FTP プロトコル』でググってFTPのプロトコルを理解

パスワードは、アフファベットの大文字小文字と数字だけの10桁だったから、26×2+10=56進数の10桁を総当たりすればイイ。我が家の4台のパソコン総動員で回せば案外2~3日で解けちゃうレベルでね??

rubyでツール作りを試みるが、アルゴリズムを考える所で、頭が回らない。
メンドクサクなり、とりあえず「教えて!goo」に投稿

「FFFTPに残ってるパスワードが正しいなら、FFFTPでログインンできるはず。→ できた。ならば、パケット覗いちゃえばいいじゃん。snoopしちゃえばイイじゃん。」

ターミナルを開いて、

>man snoop
No manual entry for snoop

imacは、『System V』じゃねーから『snoop』無いよぉ~Orz

で、『Wireshark』で覗いたら、暗号化されてないパスワードが丸見えでした。

「FTPってヤバいな」

パスワードは解ったので、事解決。
打ってみると指に馴染んだ感じのパスワードでした。


しかし、rubyのカンを取り戻すのに良いテーマだと思い、ツールは作る事に。『教えて!goo』の回答をみると、素晴らしい例題がありました。いくつか私の知らない事があったので、それをぐぐって勉強しときました。
http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/20080502/tap
http://d.hatena.ne.jp/walf443/20060318/1142657956

やっぱrubyはイイ!!

レンタル鯖のFTPポートは閉じる事にしました。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/164-cb5dcf8f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kovayashi

Author:kovayashi
・嫌いなもの
 →好きなもの

・インストール
 →バンドル
・バックアップ
 →アップロード
・努力
 →チート

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。