Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/177-7767b39f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

VNC

macの場合、VNCがバンドルで入ってる。
→システム環境設定→共有で画面共有をチェックこれでおk
クライアントはChicken of VNCを使用。iPhoneアプリはこちら

(1)ローカルネットワークのIPアドレスを固定する。
アプリケーション/ユーティリティ/AirMacユーティリティ.appで[接続共有]を、
[IPアドレスの範囲を割り当てる]にすると[DHCP]タグがでてくる。
スクリーンショット(2011-06-21 19.25.41)


[DHCP]タグの[DHCPの予約]で[+]して、[MACアドレス]と[IPアドレス]を指定する。
[IPアドレス]はDHCPの開始~終了の範囲外を指定。今回は192.168.0.100を指定。
[MACアドレス]は→このマックについて→詳しい情報の、
▼ネットワーク→ネットワーク環境のAirMac:の[ハードウェア(MAC)アドレス]から頂戴する。

[TCP/IP]タグの[IPv4の構成]は[DHCPサーバを参照]にする。(デフォがそうだったかな。)

→システム環境設定→ネットワークの[AirMac]の[詳細]→[TCP/IP]タグで[IPv4の構成]を[手入力]で指定するのかと思いきや、[DHCPサーバを使用]のままでおk

(2)VNCのポート番号を調べる

>netstat|more
Active Internet connections
Proto Recv-Q Send-Q Local Address Foreign Address (state)
tcp4 0 0 192.168.0.100.vnc-serv 192.168.0.3.49415 ESTABLISHED

>grep vnc-server /etc/services
vnc-server 5900/tcp # VNC Server
vnc-server 5900/udp # VNC Server

5900番ね。

(3)ルータの設定
ブラザでhttp://192.168.0.1を開いて、アカウントとパスワードを入力。
(私のルーターはデフォがroot/rootでした。)
[NATアドレス変換]のページにまっさらな表テーブルがあったので、おもむろにNo.1をクリックすると、
[NATアドレス変換設定]
と出てきたので、

優先度:1
LNA側IPアドレス:(1)で固定したIP
ADSL側IPアドレス:自分のADSL側IPアドレス
プロトコル:TCPとUDP両方
ポート番号5900
を設定
スクリーンショット(2011-06-21 23.16.39)

(4)グローバルIPを取得する。
節電の為、毎晩パソコン、ルーター、無線LAN等々、全ての電源をOFFにして寝るので、毎日プロバイダーから割り当てられるIPは異なる。
それにパソコンを付けっぱなしで外出はありえない。
そこで、外からアクセスしたい時は、メールして、「パソコンの電源いれてぇ~」とお願いするものの、「グローバルIPいくつ?」と聞いいて答えられる様に人間を教育するのは大変な事なのでスクリプトを書く。

>cat login.command
#!/usr/bin/ruby
require 'net/smtp'
require 'net/http'
Net::HTTP.version_1_2

ip=''
Net::HTTP.start('upotu.sakura.ne.jp', 80) {|http|
response = http.get('/showAddr.cgi')
ip=response.body
}

Net::SMTP.start('upotu.sakura.ne.jp', 25) {|smtp| smtp.send_mail <From: iMac
To: postmaster
Subject: IPADRRES

#{ip}
EndOfMail
}

これを→アカウント→ログイン項目に[+]で追加。

レンタル鯖のupotu.sakura.ne.jpには以下を置く。

%cat showAddr.cgi
#!/usr/local/bin/ruby

require 'cgi'

cgi=CGI.new('html3')
cgi.out() do
ENV['REMOTE_ADDR']
end

日本通信の「b-micorSIM Platinum」+香港版SIMフリーiPhoneで試しに繋いでみたが、カクカク。
iPhoneアプリは、ドラックアンドドロップとか上手くできない。
IMG_0266.png

MacBookAirで所謂デザリングは回線細すぎで、描画するのが精一杯。てか、「b-micorSIM Platinum」ってデザリングでスピードテストすると上下共に80Kbps程度しかでてない。そもそもこの商品、公証スピードが公開されてない。サポセンに問い合わせたら、「一概にはいくつですと申し上げられません」との事。 ~ ベストエフォートなんでしょ ~ 通話速度=非制限の「b-bobile Fair」って今度試してみるかなぁ。(ウソ)

これ1Gバイトで\9424でしょ~ 多分一瞬で終わる。
チューンド・ロータリーをガス満全開の方が長持ちするレベルw

素直にドコモのパケホで月額\10395払いますかぁ。通話もできるしぃ。Orz ドコモのベストエフォートって、どんなもんかね?

てか、そもそも、VNCを使う必要が全く無いか。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/177-7767b39f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kovayashi

Author:kovayashi
・嫌いなもの
 →好きなもの

・インストール
 →バンドル
・バックアップ
 →アップロード
・努力
 →チート

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。