Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/321-05cbc356

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

さよならProcessing、こんにちはQuartz Composer

前回、[Standard Firmata]のスケッチをArduinoにロードした時、

『生涯このスケッチ以外をArduinoにロードする事は無いだろう』とまで思った。

あれから一週間の時が流れ、気が変わった。

さよならProcessing、こんにちはQuartz Composer!!

という訳で、まずはこちらのブログに従ってHello World!まで導いてもらう。

で、肝心のシリアル通信は、以下を参考に。
http://technolog-akichika.blogspot.jp/2008/04/quartz-composer.html
2008年4月の記事ではBeta版とあるが、現在では1.0版がリリースされてる。
Download1.0をクリックしたらをSerialIOPatch.pluginを/Users/[you]/Library/Graphics/Quartz Composer Patches/コピー。(ディレクトリは無かったので作る)
そしたら、Quartz Composerを開くとPatch Libraryに「Serial Input」が現れる。
SerialInput.jpg

これをダブルクリックして、
Device名をArduinoで指定してるモノとそろえる。(私の場合/dev/cu.usbmodem411)
serialTest01.jpg
で、「Hello World!」の応用で、固定値だった「Hello World!」の・Stringを「Kineme Serial Input」のPatchの・Dataと繋ぐ。
ここでいったん、Quartz Composerで[File]->[Save As...]で/アプリケーション/CamTwist/Effects配下に「serialTest.qtz」などとして保存。

そう。オーバーレイはCamTwistのお世話になる事にする。

Arduinoと加速度センサーの繋ぎ方は前回と同様で、以下の様なスケッチをArduinoにロードして

void setup() {
Serial.begin(9600);
}

void loop() {
int x=analogRead(0); //x
int y=analogRead(1); //y

Serial.print(x,DEC);
Serial.print(",");
Serial.println(y,DEC);
delay(100);
}

CamTwistを起動すると、Effectsに先ほどの「serialTest」がある。
camTwist.jpg
WebcamとserialTestを選んで、CamTwistの[tools]->[Preview]を開いてやると、カメラ映像上に数値がチカチカとオーバーレイできてるのが確認できた。
Arduino_QC01.jpg

※CamTwist起動時にAruduinoのシリアルモニタや、Quartz ComposerのViewerを起動してると、ダメ。Serialを読むアプリは唯一である必要あり。また、Serialを開いてるアプリがある際にスケッチのArduinoへのロードは失敗する。

ここまでで、見通しがついたと思う。後はQuartz Composer上で数値をグラフにしてやるだけ。

この方式なら動画にしたければ、FME(Flash Media Live Encoder)で「Save to File」してあげればよい。
fme.jpg

とうぜん、ストリーミングもできる。

Processingみたいなフレームレイトずれが無い事を祈りつつ。
しばらくは、Quartz Composerのお勉強。。5年は出遅れてるかな。。 ajaxとかFlashとかiPhoneとかAndroidとか、ffmpegとかホント道草だったと思う今日この頃。でも振り返ればSOAとかに埋没するより良かったかなと。

http://mansteri.com/2008/11/arduino-quartz-composer/

この方法も気になる。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/321-05cbc356

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kovayashi

Author:kovayashi
・嫌いなもの
 →好きなもの

・インストール
 →バンドル
・バックアップ
 →アップロード
・努力
 →チート

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。