FC2ブログ

Entries

やっぱし、もう売っちゃおう決心して、そもそも買った店へ立ち寄る。
売ろうと決心してからは、ホント気を付けて運転した。ドナドナロードで事故った話はホントよく聞くから。
で、さっそく売りたい旨伝えるが、いきなりNoな感じ。バイクを見もしないで何言っちゃってんのと、よっぽど話が通じないのか、何を言ってるのかもわからなくなってきたので、一旦リセットと思い、あの~、私、外人なんで、英語下手で申し訳ないのですが、ゆっくり話してくれると嬉しいです的な事を伝えてやり直すと、どおやらバイクに詳しい担当さんが不在なので後日あらためて来てくれ的な事を言ってるから7年前にこの店で買って、その後行ったり来たりしながらもこの国々を旅してたんだけど、もう疲れたから売りたいんだけど、明日飛行機で帰らなきゃのらないので、今日なんとか買ってくれないと頑張って伝えてみる。すると、なんやかんや頑張って見積もってる感じなんだけど、やっぱし値段が出せないんで、今日のところはごめんなさいって感じで、最初のNoな感じに戻ってしまった。
「Thanks anyway」
またこの言葉で締めくくってしまったと思いながら店を後にしてwillの家へ。
で、荷物ほど全部ほどいて今度はハーレーディラーへ行って見積もってもらうと先日買ったブーツより少し高いくらいの値段だった。買い叩かれてるのは承知なので、まあそんなもんでしょと思い、具体的な話へと進むと、どうやら書類が足らなくて買ってくれない模様。
DMV、要はお役所にいって書類を貰え的な事をを言ってるので、名刺をもらってWillに助けを求めるに帰る。(帰り道少々迷う)その後DMVに一緒に行ってもらって話をするが、要は最も重要なLicense 、所有権を示す証明書が無くて再発行はできないとの事。
WisconsinのDMVで再発行できない理由はその前にTexasで登録したのが原因な様な事を言ってる。
そういえば、Texasでの登録も手こずった記憶が、、、でもってTexas友人のママが魔法を使うがのごとくて上手いことやっちゃったのも思い出してきた。
あの時、弁護士ってすごいなぁと感心したもんなぁ。
まぁ今日の所は無理と諦めて、バイクを納屋にしまう。
Willお手製のメキシカンを食べた後、The tunnel season 2 episode 6を一緒に見るが全く話がわからなかった。
どうやら、この旅、まだ続けなくてはならない様だ。

バイクの後ろの背の高いのはギンコー。スペルは知らないけど銀杏の木。最初に訪れた日にちょうど植えたてで自分と同じくらいの背丈だったかな。時が流れるのは早いなぁ。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/412-aad4db81

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kovayashi

Author:kovayashi
・嫌いなもの
 →好きなもの

・インストール
 →バンドル
・バックアップ
 →アップロード
・努力
 →チート

最近のトラックバック

ブログ内検索