Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/7-038b11af

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

擬似フレーム

先日作ったFirefoxでしか動かない2chviewer(手抜き多数)のクロスブラウザ対応は、『同一ドメイン内にCGIプロキシ』ってのが結論だが、その他にも問題はある。

無料レンタルサーバが、htmlの場合はアフェリエイトバナーを<html>の前に突っ込んでくるので、IEはだとframeを表示してくれない。.htaccessの対応なしのサーバなので、CSSで擬似フレームにしてみようと思った。

探してみると素晴らしいサンプルを4年以上前に公開してるブログを発見。しかし本物のフレームと違い、マウスドラックでサイズの変更ができない。javascriptでなんとかならないかと考えるが、行き詰まったので教えてgooに聞いてみると、すぐに親切な人が回答をくれた。

かなり勉強になるコードだったので、以下にポイントを整理。

i = function(id){ return document.getElementById(id) };
→$を使いたいだけだったら、prototype.jsを使うより、こっちの方がイイ。

var ev = window.event || e;
var W = document.body.offsetWidth || document.documentElement.offsetWidth;
→クロスブラウザ対応もとても簡素。
こういう書き方がOKなら
xmlhttp = new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP")||new XMLHttpRequest();
なんて書けるのかと試したらそれはダメだった。(ActiveXObject is not defind)

で、CSS+javascriptで擬似3分割フレームでをイロイロ試すが、menu→bar→mainと表示先を変えていくのは出来そうだが、最後のmainでhrefの先をmainの中に留めるのが無理そう。

結論としてはフレームをCSSで完全に擬似するのは無駄な努力。

寛大なレンタルサーバを探すことにした。

-- 後日記(約2年後)--
CSSで完璧な擬似フレームは諦めてたんだなぁ。
→出来ます。
http://upotu.sakura.ne.jp
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kovayashi.blog120.fc2.com/tb.php/7-038b11af

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

kovayashi

Author:kovayashi
・嫌いなもの
 →好きなもの

・インストール
 →バンドル
・バックアップ
 →アップロード
・努力
 →チート

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。